青春舞台2022

テレビで青春舞台2022の最優秀賞を見る。

ひさしぶり、一時毎年テレビで見ていた

が、先生主導で生徒が演じている形が気

になりだして離れていたが、コロナ禍を

越えての公演というので見た。松山東

校演劇部の芝居、大江健三郎の母校だ。

「きょうは塾に行くふりをして」という

作品、ああ青春だなあ、コロナ禍でほと

んだ舞台に立てなかった青春もきっとい

つか思い出深く振り返ることになるだろ

う。見た目なんの役に立たない無欲のこ

とに熱中できるのはなんでもうれしいこ

とだ。

見てよかった。

ktoshi.hatenablog.com

 

 

高村薫「土の記」(下)

読みました。ちょっと冬ソナに気持ちが

行っているけど、なんのなんの高村薫

圧倒的な世界観、この言葉はあまり使わ

ないけど言ってしまおう、感動した。

シャープに勤めながら農家の婿養子に入

る、妻に先立たれ、定年後農業をはじめ

る、コメ作り、茶畑、科学的探究をしな

がらのめりこんでいく72才の男の物語。

妻との関係、娘、孫との関係、集落の因

習、その人達との関係、いろいろなこと

があるがそれは物語の主軸ではない、た

だの日常である。あるのは彼が生きてい

る生活のすべて、老いが忍び寄り、過去

の記憶への振り返り、土地が持つ歴史性

神武天皇による建国神話の舞台のひと

つらしい)、それらが畳みかけるように

重層的に語られ、圧倒される。

どれほどの取材をしたのだろうか、緻密

な記述、無駄ではない、それが村と彼の

すべてを描きだす。事件が起きるわけで

はない、それでも上下巻ぐいぐいと力技

で読ませる。

72才、彼は生きている。そしてラストの

驚愕、生きていると云ってくれ。

土の記(下)

ktoshi.hatenablog.com

 

「冬のソナタ」6~12

家人と見ているのだが、何故一緒に見る

のかを問われ、あの頃あれだけの社会的

現象になったブームはなんだったのかを

知りたいと答える。

もうつっこみどころ満載で、ユジンは大

事なところで沈黙するし、ミニョンは身

勝手だし、サンヒョクはもっと身勝手で

悪質だし、チェリンは女王様だし。

ユジンは恋人の葬式にも行ってないのか、

遺体を抱き泣いたりしないのか。なんな

んだこれは、ぶっちゃけ本音で話せよ、

と怒れてくるぞ、どこが泣けるんじゃ。

やっぱり血縁の話になるのかな、道行に

なるんじゃないかと、いささか飽きてき

たけど。

ところで健気な愁いのユジンは可愛いけ

ど、はっきり物言うところのほうが好き

だな。

ktoshi.hatenablog.com

 

ウォルター・マッソー「サブウェイ・パニック」

1974年アメリカ映画、今見るとおっとり

している、サスペンス度合いは低い。と

ころがこれが無駄がない、今の映画のよ

うにはったりがない。今ならウォルター

・マッソーの私生活なり過去が交差する

とか、ロバート・ショウ(スティング)

マーティン・バルサム(よく見るけど

名前を知らなかった、十二人の怒れる男

の軋轢とか(ほんとに金だけなのか)な

にもなくて、一直線に物語は進む。これ

でいいじゃないか、十分面白かった。

 

高村薫「土の記」(上)

高村薫の上下巻の上を読了。

漱石の「行人」、辻原登、それにこれと

3冊を並行して読んでおり、これはいか

んと思いながら、さらに冬ソナも見始め

て。

高村薫のこれは全編農業の話なので敬遠

していたが、先日、我らが少女Aを再読

してよかったのでやっぱり読むことにし

た。読ませる。感想は下巻のときに。

土の記(上)

ktoshi.hatenablog.com

 

「冬のソナタ」1~5

どうしていまごろになって2003-4年の韓

ドラを見始めたのか。家人がついwebか

ら見ている(初めて見た、試しに見た)

のを横から見て、なにしろどんな話かも

まったく知らなかった、韓ドラを見るの

もほぼ初めてなのだから。

最初は主人公の二人が高校生で、なんだ

高校の話なのか、二人とも老けているな

あ、変だなあとつっこみながら見ていた。

純愛とひょっとして兄妹などと思いなが

ら、えっ、死んでしまったぞ。

これで終わりなのか(何話まであるのか

も知らない)、父親か母親が誰かという

血縁探しがメインなのか、と思っていた

ら、驚くべき展開が始まる。

 

映画「天地明察」

昔読んだことがある小説の映画化された

もの、見た。江戸時代の数学者の話だと

いう記憶はあるのだが、映画からは最後

まで思い出せなかった。ちょっとだらだ

らしている、暦を変えるということに一

直線で行ってほしかった。有名人がいっ

ぱい出ているのだが、宮崎あおいと岡田

准一が実際に夫婦だということを知らな

かった。久しぶりに小須田康人を見た、

おーい、もっと仕事しろよお。

ktoshi.hatenablog.com