ヨーロッパ企画「冬のユリゲラー」

2回続けてつまらなかったので、もう見ないと思っていた
ヨーロッパ企画であるが、過去の作品を再演するというので、
もういちど観に行くことにする。
場所はインディペンデントシアター2nd
最初のうちはヨーロッパのメンバーでなく客演中心なので、
普通の芝居のようであったが、次第に彼らのカラーが出てくる。
今回は伏線が上手く張られているなど脚本もしっかりしており、
また脱力感のあるネタも面白かった。
圧巻は、米ちゃんであり、一方ラスト前のインド人のところは、
テンポ早く、誰の話だったかなと一瞬思い出しているうちに、
次の展開に行ってしまった。これが心残り。
しかし、今回はよかったです。上田誠さん、まだ若いんだから
手を抜かずにね。