こころとからだ

よろよろ12月

リフォームに3ヵ月もかかってしまった。 年を取ってからやるのは疲れるものだが、 これが終の棲家になるつもりなのでちょっ と無理をしてしまった。さて、そこで私は どんな暮らしをするのか。 通っていたヨガ教室は人気があって来年の 予約が取れなかった…

ひたひた11月

長雨、台風、急な寒さ。世の中のなにもな いかのような窮屈感に対抗して機嫌よく暮 らしていけるかが私のこれからの大事な課 題。仕事はあと5ヵ月、次につなげていく 案件の対応がむつかしい。 実家のリフォームをしていて心身ともに疲 れモード、断捨離も…

いよいよ10月

あと6カ月、そのときにタイ(小節をまた ぐシンコペーション)のようにまたげると いいなと思う。 Web上でニュースやSNSを見ないことにし て雑音を入れないようにしている。なんだ か物足りない気もするがそこで一喜一憂し てもなんともならない、ほとんど…

ゆるがずに9月

いろんなものをためこんでしまって停滞し ていることはわかっている、それでも目の 前のことを一歩づつ。そうだな受験の頃と 似ているような気分だなと思ったりする、 なにも勉強が進んでないのにただ春になる ともうすべて開放されて解決するという幻 想の…

さらに前へ8月

猛暑であるとしか云いようがない。 テレビで「体が硬い人のための柔軟講座」 というのが始まったので録画して見る、第 1回。まずはどこが硬いかの判定、9か所 あって私の場合は普通が2、硬いが7カ所 だった。ちなみにゲストの漫才の塙さんは 硬いが6カ…

連休明け

この2週間ほど夏バテというかいろいろあ って疲れ気味、お腹に湿疹ができたり、坐 骨神経痛になったり。久しぶりにヨガ教室 に行って身体が痛いが、そのかわり神経痛 は直ってやっぱりだらだらしていてはいけ ない、仕事に行ったらしゃきっと感もあっ て。…

坐骨神経痛

以前よりときどきお尻の筋肉が痛い、お尻 から腿裏のあたりが痛いと思っていたら、 この2日ほどしっかり痛く夜寝返りを打つ と起きてしまう。調べてみると坐骨神経痛 のポピュラーな症状、ああ、神経痛に悩む 年令になってきたかと落胆。ここ2週続け てヨ…

前へ7月

私の行く末の大きな動きを控えなんとなく そわそわ感がある。うまくはいえないけれ どそういう気分だ。 世情はかわらず違和感で、都議選にみる民 意の雪崩も違和感で、マスコミの報道もま るで見る気にならず、私ははやく隠遁した いものだとちいさくつぶや…

きりかえて6月

親指のことと世の中の違和感のダブルパン チなんだろうが、まあそういっててもはじ まらないので、いつものおおらかにという 気分にきりかえよう(期待)。 家の整理をはじめた、すこしづつだけど、 考えることがたくさんある、追々と。

手外科

4月11日の屈筋腱損傷から50日、大き な病院の手専門の外科(整形外科)へセカ ンドオピニオンに行く。手外科というのも はじめて知る。 結論からすればそのままを受け入れていく ことに、手術の選択もあるがしないことに する。しかたがない、そういう…

屈筋腱損傷1ヶ月

整形外科へ行って話をする。親指のつけね あたりの腱がいまだに痛い、当然親指は曲 がらず。ネットで手術のむつかしさを読ん でいたので、このまま痛みさえ収まれば曲 がらなくてもあきらめると云う。そういう ことだ。

こまった5月

指を裂傷して早3週間、腱か筋は痛いまま、 もう二度と親指は曲がらず不便な生活を送 るのかと心配。ほんとうに健康は何にも代 えがたいと実感する。

屈筋腱損傷

怪我をして10日目、抜糸をしてやはり親 指が曲がらず。屈筋腱をいうものが損傷し ているそうだ。リハビリをといわれても第 一関節はまるで動かず、不安。

三針縫う

麦茶ピッチャーを落として左親指を裂傷し 三針縫った。まだ指は曲がらず痛みは消え ず、右手も使える左利きなので便利といえ ば便利、不便といえば不便。

のぞむ4月

春が待ち遠しかった。そんなに順調にいく わけではない、でもこの新しい年度は大切 な一年になる予定。機嫌よく一年を、身体 を整えて一年を。ところでヨガ教室はびっ くり4年目である。

そろり3月

あいかわらず決まらないもろもろのこと、 そのあいだに別のことがわりこんでくる のが仕事というものだ。 美術展に出かけ、WOWOWでヨーロッパ映画 を見て、NBAを見て、本を読んで、ヨガ教 室に行って、版画教室に行って、リフレッ シュ旅行に行って、こうや…

やっと2月

新しい年だというのに、いろいろと先送り の気分。録画した映画を見たりエンタメ本 を読んだりだらだらとしている、ヨガ教室 へは行くも他には体を動かさず、寒さもひ とつの原因か、いやほんとうの理由はある のだが。春が待ち遠しい。

さて1月

恒例の大晦日に年賀状を書いて、紅白をす こしだけ見て(イエモンがそんなにも有名 なんて知らなかった、「君の名は」の主題 歌を歌ったバンドも有名だったのも全く知 らなかった、知らないことばかり)。 正月は暖かく穏やかで、家族にこの一年の 大きな変…

ようやく11月から12月へ

なんとなく慢性胃炎、人間ドックで急きょ バリウム検査から胃カメラに替えてもらっ た、経過観察の胃炎だった。高血圧は下が 下がらず薬が増えてしまった、やれやれ。 ヨガ教室に通い、股関節軟化計画はすこし づつ。楽観論を持ち続けるのは結構大変、 でも…

もう秋の終わり10月から11月へ

ヨガ教室でいつも股関節を柔らかくする動 きをする、日曜の朝レッスンに行って水曜 あたりまで体が痛い。すこしは柔軟になっ て、躓いたり、転んだりしないような身体 になりたいと思う。よいヨガ教室に巡り合 えた。 ところで最近開脚ができるようになる本…

いまだに夏だったね9月から10月へ

機嫌よく暮らすことを心がけていても、な んとなくなんだかもやっとした感じってい ままでにもあったように思うんだけどまあ こういうこともあるんだよねと受け入れて いけばいいと思いながら過ごしている。 仕事をして、家族といっしょにいて、とき どき歩…

夏だったね8月から9月へ

猛暑だったのはいいけど、なんだか情緒の ない夏だった。いつも書いてるのだがなに かにいつも追われてる感じがいけないのだ ろう、余裕のある、のりしろのある、マチ がある、余白がある・・・ ブリッジの痛みのやり直しがやっと終わっ た、やむなし。

余裕なし7月から8月へ

こころの余裕がないばたばたの日々を送っ ている、歯のブリッジは4カ月が経過し、 やっぱりあきらめて歯医者へ、結局ブリッ ジのよかったほうの歯の神経をとることに なり悔し涙、ヨガ教室はさらにパワーヨガ へ身体が痛い気持ちいい。さて涼しい森の 奥の…

忙しい6月から7月

いまは忙しくしているのはいいことだろう。 停滞しないようからだを動かす、頭を動か す、それは喜びなのだろう、あたりまえの ことができなくなったとききっと喜びだと 気付くのだろう。 今年の夏は暑いらしい、すでに暑いぞ。

もう暑いぞ5月から6月へ

クールビズといってもいつもは5月末まで はネクタイをしていたのだが、今年は脱落 しました。しばらく低迷していたのでちょ っと陽気に行こう(この暑いのに)、仕事 だけじゃないし将来ビジョンだけじゃない し健康のことだけじゃないしいろんなこと をま…

ふんばりの4月から5月へ

ブリッジを入れてからなんとなくしっくり こない、そのせいかふんばりが利かない。 それでも青々した新緑の若々しさを見て、 夜の歩き、ヨガ教室、まだまだふんばりも 利くと思いたい。

ブリッジの3月から4月へ

通勤途中の桜がきれいだ、ようやく春が来た。 長丁場だった歯の治療ははじめてブリッジ をいれてでもなんとなく違和感、仕事もな んとなく消極感がありはやく年度末がくる ことを願う3月だった。いずれ退職したら とあれやこれやと思い浮かべそれなら今や …

歯治療の2月

週一回にしても歯医者へ通うのは面倒であ る。しかも結果治療できないことになり、 3月に抜歯することとなった。二十歳ごろ に歯医者にこのままいったら50、60で 総入れ歯だぞと脅され、それからそれなり に注意を払ってきたつもり。親不知を抜い た以…

歯痛の1月

本当に健康の時はからだのことなんかなに も考えない。ところが歯が浮いたような感 じで疲れかなと思いながらそのうち直るさ と高をくくっていたらどんどん痛くなって、 やむなく歯医者へ。麻酔注射するなんても うどれくらい前のことなんだろう。しばら く…

暖かかった12月と正月

12月はお腹や背中に湿疹かじんましんの ようなものができてストレスなのかなんな のかけっこう面倒だった。体重もじわりと 増えてなかなか元へ戻らない。 さて、仕事が始まって、なんとなくネガテ ィブだった12月の気分も切り替えて、さ あ今年こそ新し…