2020-04-19から1日間の記事一覧

辻原登「許されざる者」(上)(下)

辻原登の大河ドラマ的長編小説、堪能した。 なにから書こうか、書けないほどエピソー ドが盛り沢山で、登場人物がそれぞれ生き 生きと描かれる。 日露戦争前後の和歌山の森宮(新宮か)を 舞台に、毒取ルといわれる医者の波乱万丈 の物語。大逆事件で無実の…